読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beer2011のブログ

田舎の日常、釣りや、ネット、Apple関係などの内容をカキコします。(特に)プログラミング関係はど素人ですので、あまり当てにされませぬように・・。(^^;) 「次ページ」や「過去記事」などのリンクは、下の方にあります。

サヨナラ…

昨日、久々にお邪魔した場所で、思わぬ訃報を聞いた。

特に、付き合っていたわけではなかった。
心の奥底では、モテるはずも無いと自覚していたオレなので。
実際、オレなんかより、もっと、深い付き合いの彼氏は、いただろう。

キレイで、レベッカアン・ルイスの歌が、特に、びっくりするくらい上手だった。
モテるはずだよね。



ここからは、オレの妄想です。
勝手な思い込みだったら、天国から、ワハハ、と昔のように笑い飛ばしてください。


もし、あなたがオレのことを一時的にでも、頼ってくれていたなら、ごめん。
いい歳になったいまでも、子供のように頼り甲斐のないバカです、オレ。。


もし、あなたが、ほんのわずかでも、オレとの未来のことを考えていたことがあったなら、許してください。
今も昔も、意気地のない優柔不断のオレを。


再度、言います。オレの勝手な妄想なら、笑い飛ばしてください。


もし、すこしでも、一時的でも、俺のことを想ってくれていたのなら、役に立てず、すみません。
ごめんなさい。



そして、この涙は、(多分)今日だけにします。
オレはまだ、いきていかなければならないので…。

どうか、どうか、安らかに…。

村上龍さんの、「星に願いを、いつでも夢を」、読んだ

昔から、小説よりも、エッセイや紀行文なんかが好きで、まったく読書家ではない私。

龍さんも好きな作家さんの一人だけど、他の作家さんと同様、小説はあまり読んだことがない。(ごめんなさい)

 

この本を一通り読んでみたけど、龍さんが、これからの世の中で生きていくことの厳しさ・不透明さを、ある意味、絶望的?に語っている。

龍さんが、今の若い人に、アドバイスできることは、なんとか死なないように、とか、騙されないように、ということくらいしか言えない、とのことだ。

 

龍さんでさえ、そう思ってるくらいだから、私なんかが考えてもいい知恵がでないのは、ある意味当然なのだろう。

第1章の、貧困にならない方法はあるのか?、だけでも読んでみるといいかもしれません。

日本をどうするのかなどと考えるヒマがあったら、英単語の一つでも覚えた方がいい、とのことです。

(⌒-⌒; )

 

私は、借りて読んでました、その点、ご容赦を。

星に願いを、いつでも夢を

星に願いを、いつでも夢を

 

 

 

 

今年も、すでに、次期Macbookなんかの噂が出始めてる。

Macbookのメモリが16Gbモデルがでるのではないか、とのこと。

いいんじゃないですかね。喜ぶ人は結構いると思います。

わたしゃ、買えないけど😆。

希望的観測としては他にもいくつか。

 

・USBーCポートをサンダーボルト3に変えられないものか?

結構、強力になると思うんですけどね。技術的に難しいかどうかは、よくわからないんですけど。

 

・タッチバーが付いて欲しい。

ただ、これがつくと、お値段が上がりそう。あと、バッテリーの持ちに影響はないのか、心配ではあります。

 

・USBポートが2つになる?

「大穴」狙いです。(^.^)MacbookAirも、最初は1つだけでしたから。

ま、やっぱ、これは無いかな?

 

…と書くだけ書いて、私は、しばらくの間は、ノートPCは買わないとおもいます。

いままでの経験上、ほとんど外に持ち出すことがないんで、宝の持ち腐れになってしまうのですよ。

ま、そもそも予算もないし。(これは、毎度のお話)

お手元pcとしては、iPadで、十分なんですよね。

 

なんか、ちょっと私的な、寂しい話になってきましたな。

今年は、また特に、色々と我慢の年だなぁ。昨年、いくつか購入して、散財したことでもあるし…。

Appleさん、今年は、あんまり物欲をそそるものを、出さないでくださーい。

そうでなくても、AirPods、欲しいんだから〜〜!

(;´д`)

 

 

Apple TV、現行モデル入手

以前の旧モデルでは、Appleさんの2ファクタ認証に対応しておらず、不便な思いをしていました。

それに、iPadのリモートアプリとの相性も悪く、我慢しきれずに、再生備品を購入。

自分自身へのお年玉といったところです。(;´д`)

 

セットアップも、iPhoneiPadWifi接続済みの場合は、画面の説明に沿っていくだけで、特に手間では無いのがいいですね。

 

使い始めたばかりなので、入手可能になったアプリなんかは、これから試して見たいと思ってます。楽しみ。

(´ω`)

以下、開封の儀、です。(^^;

f:id:beer2011:20170113083337j:image

 

f:id:beer2011:20170113083349j:image

 

f:id:beer2011:20170113083400j:image

Mac mini の次期モデルを夢想する・・

今年、新モデル登場を待ちきれず、評判の良くなかった(?)2014モデルを再整備品で購入して使っています。


たまに、動画編集をiMovieでするくらいで、特に、負荷のかかる作業はないので、動作上の不満はありません。あ、VMwareで、Windowsを起動することはあります。こちらは、やはり、たまに動作のもたつきを感じることはありますが、それをメインで使っているわけではないので、特に不満はありません。


ただ、これは、内部HDDをSDDに換装したり、現在は、高速SSDをサンダーボルト2経由で起動ディスクとして使っているからでもあります。
Vintage Computerさん、ありがとう)


そんなわけで、新モデルが発表されても、すぐに買う必要はないし、そもそも予算的にも手に入れられるわけではないのですが、それはそれとして、新モデルには興味があるわけです。


勝手な妄想で、予測してみます。

・CPUは、やはり、クワッドコアは乗らない?
・筐体は、今よりさらに小型化する?
・拡張ポートは、もちろん、サンダーボルト3×2ポート。USB3ポートは、現状と同じ4ポート搭載?まあ、個人的には残して欲しいなぁ。ただ、ひょっとして用意されないかも?その場合は、サンダーボルト3×4ポート? HDMI、LANポート、ヘッドフォンポートは継続。 SDカードポートは用意されないかも?
・相変わらず、改造は難しい筐体で、メモリ・SSDは交換できず?
・HDDオンリーモデルはなくなり、FusionDriveかSSDモデルのみ?

こんな感じでしょうか?


特に、サンダーボルト3がある程度普及すれば、高速で安価な外部ストレージがいろいろ出てきそうですので、Mac本体のSSDなんかの記憶装置については、無理して高額の大容量内蔵タイプを選択する必要性が少なくなっていくかもしれません?

現時点で、サンダーボルト2経由でSSDの起動ディスクを使っている立場としては、そんな風に思ったりします。


さてさて、果たしてどうなるんでしょうか?
・・え、まさか、Miniがディスコンということはないよねぇ、Appleさん。
(^^;;;;;

先日、タイヤ交換した。

中古の軽自動車に変えて、最初の交換。


いい機会なので、作業効率のいいジャッキなんかを買おうかとも思ったが、実際、自分の車だけなので、添え付けの工具で作業した。
買わなくて、正解だった。

前の車は普通車で、大きな車体ではなかったけど、今回やって見て、やはり、軽は楽。
タイヤも車体も軽いから、特に問題なく作業終了。


さて、今年の雪はどうなるのだろうか?今の所、素人目には、全く予想がつかない感じだが?

f:id:beer2011:20161204093059j:plain

f:id:beer2011:20161204100517j:plain

草、ぼうぼう・・。(^^;;

稲刈り後の田んぼが、こんなになっているのを自分自身初めて見たわ・・。
参ったね、こりゃ。


そのままにしておくのも、まずいかと思い、とりあえず2つ並んでいるうちの、1つの田んぼをあらごなし。
草をはってから、耕運機で軽く打った。


今年は、機械の調子が悪かったせいもあるが、なんかバタバタだ。
(言い訳・・^^;`)


f:id:beer2011:20161204133528j:plain

f:id:beer2011:20161204161559j:plain