読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beer2011のブログ

田舎の日常、釣りや、ネット、Apple関係などの内容をカキコします。(特に)プログラミング関係はど素人ですので、あまり当てにされませぬように・・。(^^;) 「次ページ」や「過去記事」などのリンクは、下の方にあります。

タブレットのキーボードは使いにくい?

長文を入力するのには、iPadなどのタブレットは不向きだというのは定番の話になっているようですが、そうとばかりは言えないのではないかということで…。
 
私はiPad miniを使っていますが、2本指入力で、ブログ記事などは問題なくかけていますし、それほど不自由をしてるかんじはしない。
(もちろん、文書を書くのが仕事ではない、という立場ですが)
 
デメリットとして言われているのは、
 
- ブラインドタッチはほぼ不可能。
- 物理キーボードのように押した感覚が無いので、イマイチ。
- 打ち間違いが多くなる。
 
といったところか?あえて、反論などしてみると、
 
- ブラインドタッチについては、同意。まあ、これは確かにむずかしい。^^;
- 感覚がないというのは「慣れ」の部分も多いのではないかと思う。
- 打ち間違えが多いのも事実かも。ただ、まとめて文書を入力する時は横向きにして、キーボードを大きくすれば、結構、カバーできると思う。
 
という感じですが、どうですかね?
 
私自身は、最近は、物理キーボードの押し込む感じが逆に違和感を感じるときもある、くらいになってるかなぁ?だって、触るだけでいいので、力要らずで楽、だもの。σ(^_^;)
 
まあ、最終的には、どうしても入力しづらければ、外部キーボード買って使うのもありかと…。
でも、私の場合、以前買ったんだけど、ほとんど使っていないんだよね。
 
アプリによっては、カーソルキーを備えているものもあるし、ソフトキーボード、結構侮れないと思うんだよね。