読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beer2011のブログ

田舎の日常、釣りや、ネット、Apple関係などの内容をカキコします。(特に)プログラミング関係はど素人ですので、あまり当てにされませぬように・・。(^^;) 「次ページ」や「過去記事」などのリンクは、下の方にあります。

Vmware上の、Win8.1をWin10にアップグレード。

Bootcampとは別のアップグレードを同時進行していた。(^^

相変わらずの試行錯誤や、ネットで先達の方々の情報を確認したりと、こちらも時間がかかった。

最終的な手順としては、マイクロソフトのサイトから、Win10のISOイメージをダウンロードして、WinフォーマットのUSBメモリに保存。
その後、VmwareWin8.1の仮想マシンを起動して、先ほどのUSBメモリをマウントして、その中のSetup.exeを起動。
後は、セットアップ画面の手順に沿って、アップグレードできた。
(途中、ディスプレイドライバの互換性の問題の表示が出たが、確か「確認」ボタンをクリックして、先に進めたような記憶・・^^;)

おそらく、同じ方法で、BootcampのWin8.1をWin10にアップグレードできた可能性が大。しかし(別記事で書いたように)そちらは、すでに後の祭り。

まあ、結果的には、BootcampでもVmwareでも、Win10が動作しているので、良しとしたい。

Win10づいているけど、決して、Macから寝返ったつもりはないので、その点、念のため・・。
いや、ほんとに。
(^^;