読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beer2011のブログ

田舎の日常、釣りや、ネット、Apple関係などの内容をカキコします。(特に)プログラミング関係はど素人ですので、あまり当てにされませぬように・・。(^^;) 「次ページ」や「過去記事」などのリンクは、下の方にあります。

村上龍さんの、「星に願いを、いつでも夢を」、読んだ

昔から、小説よりも、エッセイや紀行文なんかが好きで、まったく読書家ではない私。

龍さんも好きな作家さんの一人だけど、他の作家さんと同様、小説はあまり読んだことがない。(ごめんなさい)

 

この本を一通り読んでみたけど、龍さんが、これからの世の中で生きていくことの厳しさ・不透明さを、ある意味、絶望的?に語っている。

龍さんが、今の若い人に、アドバイスできることは、なんとか死なないように、とか、騙されないように、ということくらいしか言えない、とのことだ。

 

龍さんでさえ、そう思ってるくらいだから、私なんかが考えてもいい知恵がでないのは、ある意味当然なのだろう。

第1章の、貧困にならない方法はあるのか?、だけでも読んでみるといいかもしれません。

日本をどうするのかなどと考えるヒマがあったら、英単語の一つでも覚えた方がいい、とのことです。

(⌒-⌒; )

 

私は、借りて読んでました、その点、ご容赦を。

星に願いを、いつでも夢を

星に願いを、いつでも夢を