読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beer2011のブログ

田舎の日常、釣りや、ネット、Apple関係などの内容をカキコします。(特に)プログラミング関係はど素人ですので、あまり当てにされませぬように・・。(^^;) 「次ページ」や「過去記事」などのリンクは、下の方にあります。

急に思い立って、工作・・。

京セラの「SKT-01」を利用しているが、充電台が発売されていないようだ。 少なくとも、京セラに問い合わせたが、入手方法は現在無いといわれた。(昨年末)

充電ケーブルを使えば問題ないのだが、そのたび、蓋をはぐって充電することを繰り返すと、防水機能に問題が出てくるのではないか、などというネットのカキコをみると、さもありなんと、気になってしまう。

そこで、使っていなかったガラケーの充電器をプチ改造してみた。 まだ、改造途中なので、お笑いくださいませ。(^^;;

注意:この記事を参考にして試した結果、問題が起きても、当方、まったく責任は取れません。オススメもしませんし、もし参考にして工作する場合は、ご自身の責任で試してくださいませ。m( )m

まず、接触部分を引っ張り出して伸ばし、SKT-01の端子の幅に(ペンチを使って)整える。

f:id:beer2011:20150110232714j:plain

これが、スイッチになっているようなので、スマホを乗っけると、重みでスイッチが入るようにしたい。

f:id:beer2011:20150110232742j:plain

そのために、ティッシュの空き箱があったので、はさみで切り取って、単純な工作。

f:id:beer2011:20150110232759j:plain

そして、不安定ながら、乗っけてみると・・、

f:id:beer2011:20150110232607j:plain

とりあえず、充電できているようだ。(^^;

ただ、振動などがあると接触部分がずれて、充電できなくなるだろうし、セットするときに充電端子に「目視」で合わせなければならない・・。 まあ、充電がある程度問題なくできることがわかったら、もうちょっと工夫するつもりではいるが、う〜ん、やっぱ専用品がほしいなぁ・・。