読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beer2011のブログ

田舎の日常、釣りや、ネット、Apple関係などの内容をカキコします。(特に)プログラミング関係はど素人ですので、あまり当てにされませぬように・・。(^^;) 「次ページ」や「過去記事」などのリンクは、下の方にあります。

Bootcampで、Windows10のインストールの顛末。

何年振りかの、Bootcampの利用で、いろいろトラブル。
というか、ちゃんと確認すれば、無駄足をすることもなかったのだが。
結果的には、利用できているが、希望とはちょっと違った方法になってしまった。

基本的な条件がいくつかあることをまず、確認していなかった
下のリンク先は、一応、目を通していたんだけどね。ちゃんと見ていなかったということだなぁ・・。

Boot Camp を使って Mac で Windows 10 を使う - Apple サポート 


1.利用しているMacがWindows10に対応しているかどうか?
2.OSXは、Yosemite以降が必要。
3.64 ビット版の Windows 10が必要。

当初のもくろみは、手持ちのWin8をBootcampにインストールして、そこから、Win10のアップグレードをしたかったのだが、できなかった。これも、確認不足だったみたい。(後で、ネットを再度確認すると、べつのほうほうがみつかった。orz..)


んで、結果的には、別のPCで利用していたWin10のDVDから、ISOイメージをつくってインストールとなった。

動作も快適で、SSDの割り当て容量こそ少ないが、しばらくはWin10中心でMacを使ってみたいと思う。
(^^;