beer2011のブログ

田舎の日常、釣りや、ネット、Apple関係などの内容をカキコします。(特に)プログラミング関係はど素人ですので、あまり当てにされませぬように・・。(^^;) 「次ページ」や「過去記事」などのリンクは、下の方にあります。

本と雑誌

今日の読書。

「知的生産の技術」を、読んでみた。 たまには、こういう本もいいかもね。いかにも、学習しているようで。(笑) 図書館の蔵書としてしまわれていたものを、引っ張り出してきていただいた。 特に、知的な生活をしているとは思えない私だけど、いろいろ参考に…

読書。「東芝解体 電機メーカが消える日」

途中まで読んでいます。 なぜ、以前は絶好調だった日本の電機メーカが総崩れのような状況になっているのか? そこには、単にそれぞれの会社の問題というだけではなく、日本特有の産業構造が関係していることを、解き明かしています。 そして、いままでのやり…

村上龍さんの、「星に願いを、いつでも夢を」、読んだ

昔から、小説よりも、エッセイや紀行文なんかが好きで、まったく読書家ではない私。 龍さんも好きな作家さんの一人だけど、他の作家さんと同様、小説はあまり読んだことがない。(ごめんなさい) この本を一通り読んでみたけど、龍さんが、これからの世の中で…

久々に、本(ムック)を買った。

雑誌などを除けば、本を買うことが、ほとんどないんだけど、今回は、ほぼ反射的に買ってしまった。「イーグルス アメリカン・ロックの神話」 www.kawade.co.jpイーグルスは高校生あたりの頃から、ちょくちょく聴いていた。 ただ、こずかいというものが少なか…

今日の一冊

図書館で本を借りることは結構あるけど、ちゃんと最後まで読まずに返すこともたびたび。σ(^_^;)ただ、今回借りたこの本は興味深く最後まで読むことができた。「鳶」 多湖弘明氏 洋泉社あんな高いとこで命がけの仕事をするとはどういうことか、以前から興味は…

最近借りた本

特に、後半の部分で、理解できない部分がたくさんあったが、全体的に面白かった。 宇宙の始まりは、何も無いところから始まったという考え方が、なんとも奇妙だ。Posted from dPad on my iPad

ゆったり、しているつもり…

また、小金をつかって、プログラミング本、買った。 たしかに、理解しやすい内容みたい。あとは、なににつかってみるかということ。 なんか、相変わらず、本末転倒。(^^;;) Posted from dPad on my iPad